②カンナ子ども平和宇宙ミッション詳細 と「地上クルー」(支援金)募集 並びに 支援金額報告

言語を選択 Languages

    

        「カンナ子ども平和宇宙ミッション」 中間報告 (7枚)
中間報告1

中間報告2

中間報告3

中間報告4

中間報告5

中間報告6

中間報告7

「カンナ子ども平和宇宙ミッション」 詳細

          53930241_2106039129478799_5509374272516128768_n

【目的】

宇宙的視野で地球の平和を考える子どもたちの育成」


未来を作る子どもたちには、宇宙的な視点で地球を捉える必要があると考えます。
カンナ・プロジェクトは、第一弾として2008年から、お互いに同じカンナの株分けした球根を分かち合いバトンをつなぐことで、違いを超えて、お互いに思い合う心を育んできました。
10年すぎた今、今度は「宇宙的視野で地球の平和を考える子どもたちの育成」を目指しています。
参加する学校の子どもたちを「ミッションクルー」とよんでいます。

学校

【ミッションクルー参加校】
広島市立特別支援学校 広島市立己斐小学校 広島私学安田小学校
長野県須坂市立日野小学校  須坂市立相森中学校    須坂市立創成高等学校
茨城県私学開智望小学校   千葉県白井市立白井中学校 福島県会津若松市立湊小学校
大阪府枚方市立東香里小学校 枚方市立枚方小学校
東京都足立区立中川北小学校 東京都足立区立13中学校 東京都立大島高等学校
東京都大島町立第1中学校  東京都大島町立第2中学校 大島町私学羽生保育園
大島町私学北の山保育園   長崎私学長崎精道小学校  精道三川台小学校
福島県双葉郡大熊町大野小熊町小は原発後の町の再開による諸処の影響で中途辞退

【後援】
後援承認済み
広島市、長野県須坂市、長崎市、福島県会津若松市、双葉郡大熊町、足立区、大阪府枚方市、離島大島町、千葉県白井市の各市長、教育長の承認をいただいております。

申請準備中
東京都  茨城県つくば市

【参加校所在地の市町村長並び教育長の後援をいただく理由】
まだなじみの薄い宇宙の活動を子どもたちが取り組むのに際し、保護者の方々が安心して子どもたちに取り組ませることができるようにするために後援を申請しています。

ホームページ、配布物などに掲載させて頂ききす。

【宇宙に打ち上げ、ISSに滞在するものたち】
1、子どもたちが育てたカンナのタネ
2、子どもたちが自分で書いた自分の名前
3、子どもたちの顔の写真
4、子どもたちが考えた未来の地球への平和メッセージ
5、支援者の顔写真

【打ち上げ日】最 新 情 報があります!!!(10月14日更新)
(もともと変更が生じる可能性のあることは伝えています)

打ち上げが1月15日から  3月1日に変更 さらに3月7日に変更になりました。
帰還は9月の予定です。

約半年宇宙ステーションに宇宙飛行士と一緒に滞在し地球を見ます。
❶2020東京オリンピックを見ます。
❷広島原爆祈念式典を見ます。
❸長崎原爆祈念式典を見ます。
❹2020東京パラリンピックを見ます。

なんだか、カンナ子ども夢プランに合致して来ましたね。
(参考)
カンナ子ども夢プラン①オリパラにつなぐカンナリレー
②カンナ子ども平和宇宙ミッション

【打ち上げ場所】

ケープカナベラル空軍基地(フロリダ)

60469573_2207592962656748_6575197826089746432_n
2020年3月1日(NASAに準じる)ケープカナベラル空軍基地(フロリダ)から打ち上げ予定

【特典】
ISSの中では宇宙飛行士が地球をバックに宇宙滞在の証明写真撮影

61526299_2235381359877908_2884004534206595072_n
宇宙ステーションの中、地球を背景に宇宙飛行士さんが撮影します
右)子どもたちが育てたカンナのタネ
中)20校の寄せ書き
①各校の未来の地球へのメッセージ
②子どもたち「ミッションクルー」の集合写真
③学校名
④支援者「地上クルー」たちの写真(ハート内)

61331682_2235417629874281_5193918248998928384_n
宇宙飛行士とともに宇宙ステーションに滞在して、地球を見つめ、帰還します。
帰還したカンナのタネたちは「宇宙カンナ」となります。各校に帰ります。
地上からも自分たちのタネや寄せ書きを乗せた宇宙ステーションを見ることができます。

【無償のプログラムが途中から有料に】

始めは無償でしたのでタネの育成を3校の子どもたちと手がけました。
タネが揃い報告したところ、そのプログラムは状況が変わり240万円になりました。

【諦めなかった理由】
広島市立特別支援学校の高校1年生の生徒たちから「カンナは諦めないをくれた花です。諦めないでください。募金を集めたらいいです。」
この言葉にハッとさせられ、決断しました。

【災い(有料になったこと)を転じて多くのことをなし得よう!】
1、参加校の数は3校から 20校に増えた。
2、体験できる子どもたちの数がぐんと増えた
3、タネだけの打ち上げが、次の5つも打ち上げることができる
①子どもたちが育てたカンナのタネ
②子どもたちが自分で書いた自分の名前
③子どもたちの顔の写真
④子どもたちが考えた未来の地球への平和メッセージ
⑤支援者「地上クルー」の人たちの顔写真
4、特典がついたISSの中で宇宙飛行士が地球をバックに宇宙滞在の証明写真撮影します。
5、帰還後の活用を独自に展開できる。

【「地上クルー」募集 ご支援のお願い】

子どもたちのミッションを、資金面で支える「地上クルー」を募集します。

カンナ子ども平和宇宙ミッションは、この地球を宇宙からの視点で考えようと言う目的で行われるミッションです。支援をしてくださる皆様を「地上クルー」と呼んで、一緒に仲間として子どもたちのミッションに参加してください。

*タネを育てる子どもたちを「ミッションクルー」と呼びます。
*タネを育てる子どもたちの学校を「ミッションクルー校」と呼びます。
*資金支援をしてくださる人たちを「地上クルー」と呼びます。

【特典】
写真ではありますが宇宙にいけます。

写真の「目」ではあっても、あなたの「目」で地球を見て来ます。
宇宙に行かれる人はまだまだほんの少しの人たちです。
皆さんには、子どもたちの学びを支えて、自分も宇宙に関われます。
素敵なミッションではないでしょうか?
「地上クルー認定証」を贈ります。

            見本

 

寄付金報告(2020年5月20日更新しました。)

クラウドファンディングの会社が2020年1月31日営業を中止しました。

クラウドファンデイングに参加した2018年11月時点ではJAPPAN GIVING株式会社でしたが、
寄付の始まった12月の途中から株式会社LIFYLL SOSIAL FUNDINGと社名を変更
2020年1月31日営業終了となりました。
以下に寄付金と支払いの報告書を添付いたします。
支援金は全て、240万円の打ち上げ・帰還費用として
(株)ラグランジェに支払われます。

【打ち上げに必要な金額】

(株)ラグランジェ請求金額       2,400,000円

IMG_1224

こちらの報告書は現在(2020年5月20日現在) 東京が自粛生活により監査ができずにおります。監査が出来次第お知らせいたします。

あと48,273円のご支援を引き続きお願い申し上げます。

ご支援は、ミッションの分かち合いです。
500円からご支援いただいております。
あなたの500円が未来の地球を宇宙的視野で考えられる子どもたちの育成に
貢献している。
そんなふうに思っていただけたらと思います。
たくさんの方々とこのミッションを成功させたいと思います!!

さらに、すごいことは、現在、支援者の写真も一緒に宇宙に行っています!!
国際宇宙ステーションに乗っています。
子供達の育てたカンナのタネたちと、ミッションクルー校の子どもたちの写真と寄せ書きなどと一緒です。写真の「目」ではあっても、あなたの「目」で地球を見て来ます。
なお、この活動の活動費・遠征費用などはすべて橘自腹です。
皆様からの支援金は使っておりません。
支援金はすべてこの打ち上げ費用+帰還時費用=総額240万円に使われます。

42987132_1880575888691792_9146911856525312000_n

カンナ子ども夢プラン実行委員会 監査報告

 

2019年9月4日、カンナ子ども夢プラン実行委員会委員長三橋利光、
カンナ・プロジェクト創始者橘凛保同席の中、会計監査酒井敏之が
支援金の会計監査を行いました。

たくさんの皆様からの善意の積み重ねですので、慎重にチェックいたしましたところ、収支が適正に行われていることを確認しました。
ここに、会計監査の報告をいたします。

カンナ子ども夢プラン実行委員会 会計監査 酒井敏之

69845537_2435186059897436_519295514982744064_n.jpg

酒井監査役に引き続き、実行委員長として一言ご報告します。
カンナ・プロジェクト/カンナ子ども夢プラン実行委員会前期会計監査の結果、あともう少しの努力が必要、と判明しました。多くの賛同者の皆様から寄せられた浄財により、来年のカンナ宇宙プロジェクトは、あと36万円チョットで実現できるところまで漕ぎつきました。

なお、このかんな子ども夢プランの通帳は、創始者橘が保管し、随時記帳作業をしています。印鑑の保管は実行委員長三橋です。普段引き出すことはありません。
(株)ラグランジェ様への振込は、橘と三橋が同席のもとゆうちょ銀行窓口にて執り行っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

心あたたまるご寄付の話

【二人の「あしながおじさん」のこと】

2013年の5月のある日、ある女性から「凛保さんに支援したいので口座を開いてください。」
というメールが届きました。「カンナ・プロジェクト」の通帳を作ることになりました。

「カンナ・プロジェクト」で口座を開くのは意外と大変で、何度も何度も郵便局に通いました。口座が開設されたのは1ヶ月後、その数日後に初めての寄付の振込みがありました。
ご賛同くださることをこのような形でお示しくださり、支えてくださり嬉しかったです。

それから、毎月寄付してくださっているのです。あたたかいご支援に感謝いたしております。

その数ヶ月後、もう一人の「あしながおじさん」が、同じように毎月寄付を振り込んでくださるようになりました。本当にありがたく、本当に嬉しいことです。どれだけ支えていただいているか言葉には尽くせません。

本当に、お二人のお気持ちの毎月のご寄付は、どれだけ私の励みに、勇気になったことでしょう。私は、一銭も手をつけてはおりませんが、大きな心の支えをいただいております。

 

その合計金額が、2019年8月、お二人合わせて、34万円になりました。

この貴いご寄付を、今こそ、使わせていただこうと思います。

お二人の「あしながおじさん」のご寄付は、
「宇宙カンナ」の帰還後の学校以外の公の場への贈呈の際に取り付けるようにご提案をいただいているプレート費用(1枚5〜6万円×参加校の市町村の植物園など)に使わせていただく予定でしたが、今、まずは、子どもたちが育て国際宇宙ステーションに滞在した「宇宙カンナ」の帰還のために使わせていただくことにします。
帰還できなければ、その先もないのですから・・・。使わせていただきます。
ありがとうございます。

お二人の「あしながおじさん」、本当に温かいご支援をくださり、どんなに支えられているか言葉には尽くせません。

そして、この度の「カンナ子ども平和宇宙ミッション」へのご理解と支えをくださった皆々様に感謝申し上げます。

「あしながおじさん」、そしてこの度の「地上クルー」のみなさま、ほんとうにありがとうございます。

何卒、引き続きご支援をお願い申し上げます。

47686314_1970372826378764_3611833592017059840_n。   48350203_1970373053045408_1825826928657956864_n

ゆうちょ口座番号入り 3

Icon - 常設ヘージ - 1

クラウドファンディングは手数料(15%)が差し引かれて当方に届きます。

クラウドファンディングを12月・1月に行い半分が集まりました。
ご支援くださった皆様、深く感謝申し上げます。ありがとうございました。
1月31日(株)ラグランジェと
正式契約を交わしました。
3月31日頭金を支払いました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「カンナ子ども平和宇宙ミッション」18校2保育園遠征記録(ブログ)

2018年9月から参加呼びかけの説明のための遠征。何度となく足を運び参加校決定しました。
2018年12月から講演・植栽・宇宙授業の遠征。
2019年7月18日  最後の20校目の遠征が終了しました。
現在は、タネが採れ始めています。
遠征費用には支援金は使っておりません。(橘の自腹)
240
万円の打ち上げ・帰還費用として全額(株)ラグランジェに支払われます。

No. 1 12/10 千葉県白井市立白井中2年(50人) 講演・植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12461403975.html
その後のカンナの成長
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12495800669.html
No. 2   2/20 つくば市私学開智望小4年 講演・植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12441897464.html

No. 3  3/6  東京都立大島高校
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12446118516.html

No. 4  3/7  大島町私学波浮保育園 講演・植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12446170405.html
No. 5   3/7  大島町私学北の山保育園 講演・植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12446170405.html

No. 6  3/13 大阪枚方市立枚方小4年生 講演・植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12451593157.html

No. 7 4/26  長野県立須坂創成高校園芸科 講演(2014〜参加)
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12458568017.html
No. 8   5/8福島会津若松市立湊小全校 講演(植栽は2016~)
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12461319382.html
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12461357516.html
No. 9   5/17大島町立第一中全校 講演・植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12501074437.html
No.10  5/18大島町立第二中全校 講演・植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12501074437.html
No.11  5/21 広島市立当別支援学校 職業訓練科高校1・2年講演・植栽(2014〜参加)
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12465153717.html
昨年の宇宙への覚悟を決めたこの学校の子たちの記録
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12390412007.html

No.12  5/21 広島市立己斐小4年生 講演・植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12465648864.html

No.13  5/22 広島私学安田学園 園芸委員会主催 講演(2014〜参加)
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12465460254.html

No.14 5/24 大阪枚方市立東香里小5・6年生 講演・植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12466761082.html

No.15  6/19 長野県須坂市立日野小学校 全校講演(植栽は5月)
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12495819313.html
新聞取材の様子 記事
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12495935043.html
その後の成長の様子
No.16  6/18 長野県須坂市立相森中生徒会主催 全校講演(植栽は5月)
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12496239032.html
須坂のその後のカンナの成長
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12498142079.html

No.17  7/1  足立区立中川北小全校 講演(植栽は4月)
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12495806335.html

No.18  7/11長崎市私学 長崎精道小6年生 講演・植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12496459288.html
長崎精道小6年生TV放送
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12496544214.html
長崎精道小6年生植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12498028979.html

No.19  7/11長崎市私学 精道三川台小6年生 講演・植栽
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12496939411.html

No.20 7/足立区立第13中特別支援学級 講演(植栽は4月)
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12498205860.html

疑似体験でも良いのです
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12437894813.html

災い転じて福のカンナ子ども平和宇宙ミッション
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12439375603.html
宇宙に挑戦して足元の地球を見る

https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12437417372.html

一緒に長崎被爆クスノキも宇宙へ連れて行きたい!
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12426657374.html

カンナのタネ宇宙へ行く!
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12415875651.html


ご支援金はすべて宇宙への打ち上げ・帰還費用として(株)ラグランジェに支払います。


ご支援をお願いいたします。支援金は、未来を作る子どもたちへの投資です。
宇宙平和学習の教材費です。
支援くださる皆さんは、「地上クルー」仲間です。仲間として一緒に、ワクワクしながら、足元の地球をしっかりと見つめましょう!

振込先  ゆうちょ銀行 カンナ子ども夢プラン実行委員会

【ゆうちょ銀行から】 
記号10920 番号36824341
【他銀行から】
店名O九八(ゼロキュウハチ)
店番号098普通預金 口座番号3682434

ゆうちょ口座番号入り 3

 

unnamed-1unnamed1

               .

ヒロシマの新しい伝え方「カンナ・プロジェクト」です。
その「カンナ子ども夢プラン」を支えることで、小さな平和へのアクションを起こして下さい

IMG_5468 (2)

 

まだまだ宇宙へ誰でもは行かれません。ほんの限られた人だけです。
月旅行の話がちょうど盛り上がっていますが、普通は行くことはできません。この子どもたちの平和宇宙ミッションをを資金面で支えながら一緒に宇宙に想いを馳せましょう!
平和は誰もが願っているのに平和のために具体的にアクションを起すのは難しいですね。

「人類の平和」という言葉は抽象的すぎますね。
「人類」って誰なのかをもっと感じることだと思います。

「人類」って私だし、あなただし。
あなたの大好きな人たちだし、あなたの子どもたちだし。
あなたが関わりをもった誰かです。

子どもたちが未来に撒く平和のタネへの支援です。

               ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

【実行委員会委員長】
東洋英和女学院大学名誉教授(国際社会学)です。
「利他」について研究をされる中で「カンナ・プロジェクト」に2011年から関心を寄せて下さっています。

【実行委員会構成メンバー】
構成メンバーは議決権のある役員・会員・顧問・協賛・後援です。
役員は委員長・副委員長・海外役員・広島役員・会計・書記・会計監査7名。
会員は、今までは、土地土地のカンナ大使さんで賛同くださる方々です。
会員は議決権はないですが意見提案は提示できる「地上クルー」です。
今まで、カンナ・プロジェクトに無くてはならない人たちには顧問です。
後援・協賛はこれからお願いします。

資金集めは正直大変ですが、
希望や夢で楽しみながら、子どもたちの「平和宇宙ミッション」を支えたいです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

カンナ・プロジェクト創始者   橘 凛保
カンナ子ども夢プラン実行委員長 三橋利光

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

Canna Project Official Homepage:    
https://cannaproject.wordpress.com